『cobaco♪』のセラピーについて

『cobaco♪』のセラピーはカラーセラピー「色彩心理療法」を基本として個人セッション(カウンセリング)をさせて頂きます。

 

カラーセラピーとは、色の生理的、心理的効果を使って心身のバランスをとることを目的にした療法のことです。

数色の色の中から気になる色を直感で選び、その色の持つメッセージ(意味)からクライアント様ご自身の内面と向き合う手助け(カウンセリング)をさせて頂きます。

・TCカラーセラピー

・14本のカラーボトルから選んだ色の意味をとりあえず聞いてみたい、カラーセラピーとはどのようなものか知りたい方向けのお試しビジターセッションから、ダークとクリアを除く12本のカラーボトルから3本を選んで頂くことによって、今の心の状態、人間関係、理想の自分などあなたのパーソナリティをみていく『パーソナリティストーリーワークセッション』、14本のカラーボトルから4本を選び、過去、現在、未来の自分をみつめていく『ハイヤーセルフセッション』のセッションがあります。

 *ハイヤーセルフとは自分を幸せに導いてくれる存在のことです。

 

・タロットカラーセラピー

 タロットカードを使い、色、数などの象徴や直観からの気付きのセラピーです。あなたのテーマに基づき展開しいきます。

 

・ペンジュラムカラーセラピー

 ペンジュラム(振り子)を使って、あなたの潜在意識から、解決の方法や時期など指針となる答えを導きます。

 

・カードセラピー

 主にあなたのテーマに沿ってオラクルカードなどを使って答えを引き出していきます。 

 

 

 

そして【ヴィジョンヒーリングセラピーセッション】

人は皆生まれながらに持っている能力があります。

感じるもの、聞こえるもの、見えるもの直感的に現われた情報を受け取り、リーディングしながらクライアント様にお伝えしていきます。あなたの心だけでなく、あなたの大切な人の心のキーワードをみつけることができるかもしれません。エッセンスを加えるようなプラスセッションです。